ホルモン剤はどんな効果があるのか?

ホルモン剤という言葉は聞いたことありますが、どのような効果があるのかご存知ですか? - ホルモン剤はどんな効果があるのか?

ホルモン剤はどんな効果があるのか?

rtrss女性ホルモン、男性ホルモン、ホルモン剤という言葉だけは聞いたことがあっても、実際にどのような使われ方をするのかは知らないという人が多いかと思います。
そして、実際に使ったことで、どのような効果を得ることができるのかも、知らないことのほうが多いかと思います。

女性ホルモンがもたらす効果

女性ホルモンには、エストロゲンという卵胞ホルモンと、プロゲステロンという黄体ホルモンの二種類があります。
このうちエストロゲンは、女性の体の機能を構成するために役立つ非常に重要なホルモンでもあります。
ホルモン剤としてこのエストロゲンを投与することによって、例えばがん細胞が増殖するのを抑止できるという効果があります。
乳がんが増殖してしまう理由の一つとして、このエストロゲンをがん細胞が捕食し、成長してしまうということがあります。
そのため、ホルモン剤を投与することでエストロゲンが分泌される量を減らし、結果的にがん細胞の増殖を阻害することができるようになるのです。

女性の更年期障害にも

女性にとって大きな問題の一つに、閉経前後五年の期間である、更年期障害という期間があります。
この時期になると、体内のエストロゲンの量が減少してしまうことによって、身体に様々な不調が生まれてしまう場合があります。
この場合は、逆にホルモン剤によって対外からエストロゲンを補充することによって、その不調を整えるということが可能になります。
体内のホルモンバランスが崩れてしまっていると、身体のあらゆる場所に影響が生まれてしまうので、それを解消することができるようになるのですね。

男性の薄毛には女性ホルモンが効果的

男性にとっての悩みの一つに、薄毛というものがありますが、これもまたホルモンが関係しています。
男性ホルモンが過多の状態になって、女性ホルモンが少ない状態になると、皮脂が過剰分泌されて毛穴の詰まりを起こし、毛が抜けやすくなる状態が生まれます。
この状態が続くことで、薄毛が進行していってしまうという理屈になるのです。
ここで女性ホルモンを体外から補給することで、女性ホルモンの働きが持つ髪が抜けにくくなるという性質を使って、薄毛の解消に役立てることも可能です。
もちろん、女性ホルモンを投与することだけが薄毛対策の唯一の方法ではありませんが、あくまで一つの効果の側面ということです。

大人ニキビの解決にも

女性にも男性ホルモンがありますが、これが女性ホルモンの減少などでバランスが崩れてしまうと、大人ニキビができてしまう原因になります。
これも体内のホルモンバランスの乱れが原因になりますので、対外からホルモン剤を投与してバランスを整えてあげれば、根本的なところから問題を解決することもできるようになります。
表面上の問題だけを解決しても、根本的なところではホルモンバランスの乱れが原因となっている、ということは多くのことに言えます。
そのため、実はホルモン剤を投与する補充療法によって、根本的なところから解決できる問題は多いのです。

自分の体質に合ったものを選ぶ

gtrs
ホルモン剤は、経口投与するタイプもあれば、肌に塗るというものも貼りつけるタイプもあります。
それも含め、ホルモン剤にはいくつもの種類がありますし、それぞれで効果も微妙に異なってきます。
まずは医師と相談をして自分の症状をはっきりとさせながら、自分に合ったホルモン剤を使っていくことが大切です。
ホルモン剤のネット販売サイト:http://www.okusurizukan.info/

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

更新情報

2016/06/05

ホルモン剤はどんな効果があるのか?の情報を更新しました。
2016/06/03

更年期障害への効果の情報を更新しました。
2016/06/03

女性ホルモン剤の効果の情報を更新しました。
2016/06/01

会社紹介を新規投稿しました。
2016/06/01

老化防止に役立つ女性ホルモンの情報を更新しました。

アーカイブ